中学聖日記 原口律(吉田羊)はレズ?中山咲月と女性同士でキスが衝撃的!

吉田羊さんが女同士でディープキス!

 

有村架純さん演じる主人公、末永聖(ひじり)

婚約者・川合勝太郎(町田啓太)の上司・原口律役の吉田羊さん。

 

キリッとした役の多い羊さんですが、今回も

帰国子女で英語ペラペラのキャリアウーマン役です。

 

その原口律。

 

会社のパーティーで突然、バーデンダーにキス!

 

すっごい美少年だなぁ~と見ていたら、

実は女の子でした。

 

女性同士の濃厚なキス!

 

これにはビックリしました!

 

今回吉田羊さん、レズキャラ!?

と思ったら、実はバイセクシャルの役だそうです。

 

中山咲月さんとは?

 

吉田羊さんとキスしていたのは

モデルの中山咲月さん。

 

ジェンダーレス女子として有名な子だそうです!

かほさん

かほさんは知りませんでしたが
MEMO
ジェンダーレス

男でもない女でもない、“中性的”という意味で使われています。。

よく、天使はジェンダーレスと言われていますよね!

 

プロフィール

中山咲月(なかやま さつき)

1998年9月17日生まれ

東京都出身

身長:163cm

TENCARAT Plume所属

12歳の時にピチレモンの専属モデルとなる。

 

あまりにもきれいすぎて

中性っぽさが何とも言えなくて、

同性愛苦手な私でもジッと観てしまいました!

 

でもバイセクシャルってあたりが

今後のストーリーでビミョーですね!

(だって、男性もOKだから・・・)

 

聖の婚約者・勝太郎と同じマンションに住んでいて、

何かと誘ったりしていて、

勝太郎も最初は怖い上司だと思っていたのに、

だんだん懐いてきてしまって・・。

 

今後、二人はできてしまいそうです!

 

原作はこちら!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です