中学聖日記 塩谷先生(夏木マリ)が湯婆婆(ゆばーば)そのもの!

2018年10月9日スタートの

『中学聖日記』

 

主人公、末永聖(有村架純)の上司で、

教頭の塩谷先生を夏木マリさんが演じています!

 

その塩谷先生の声が、

「アニメっぽい!」

「湯婆婆(ゆばーば)の声に似てる!」

と話題になっています。

 

夏木マリさんは『千と千尋の神隠し』で

湯婆婆の声をやって人ですよね!

かほさん

あれっ!?夏木マリさんが場婆婆の声優をやったって、意外と知られていないの?
『千と千尋の神隠し』もずいぶん前になるからね。当時は夏木マリがあのキャラの声優をやるってんで話題になったけど。

タコ

そもそも、夏木マリを知らない世代が

大人になっていますし、

仕方ないかも知れませんね。

 

かほさん

湯婆婆の息子「坊」の声を演じた神木隆之介くんだって、いい大人になってるもんね!

 

このドラマの夏木マリさんは

湯婆婆そのものの声で教頭役を演じています。

 

「もう夏木マリの湯婆婆感強すぎてダメだわ!」

「夏木マリさんが湯婆婆すぎる!」

なんて声があがっています。

 

若い聖(有村架純)にやたらと口うるさいことばかり言ってます。

今後、聖のいじめ役かな?

それとも最後に味方するパターンでしょうか?

 

中学聖日記の原作はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です