半沢直樹2はいつから?ドラマ続編は放送中止になる?何話まで撮影済み?

「やられたら、やり返す。」のセリフが

流行語大賞を受賞した『半沢直樹』。

 

その続編を、引き続き堺雅人さん主演で

2020年4月から日曜劇場(TBS系列 日曜夜9時~)枠で

放送予定でした。

 

ところがご存知のように、緊急事態宣言を受けて

放送が延期になってしまいました(泣)

その代替として、

『下町ロケット』のパート1が再放送されたり、

『ノーサイド・ゲーム』が再放送されたりしています。

 

でも、なぜ

『半沢直樹1』を再放送しない

のでしょうか?(総集編の予定はありますが)

 

さらに、この事態が続けば、

『半沢直樹』続編の放送自体が中止になる危機

にあると言われています。

 

そこで、

  • 『半沢直樹2』の放送はいつから?
  • 『半沢直樹2』は何話まで撮影済み?
  • 『半沢直樹1』の『特別総集編』まで延期されたのはなぜ?
  • 『半沢直樹2』の放送キャンセルの危機!?

について、調べたことをまとめました。

 

スポンサーリンク

半沢直樹2はいつから放送スタート?

 

4月スタートのドラマの対応は様々でした。

・『派遣の品格』続編のように1話も放送しないドラマ

・『SUITS(スーツ)』のように、2話放送したところで中断したドラマ

・『隕石家族』や『美食探偵』ように放送が続いているドラマ。

 

そして、2020年4月開始予定だった

『半沢直樹』のパート2については、

1話も放送されないパターンです。

 

春ドラマは通常4~6月放送ですので、

5月は本来ストーリーが

折返し地点に差し掛かる時期です。

 

それなのに続編の放送延期どころか、

2週連続で放送されるはずの『特別総集編』ですら、

まだ放送日が決まっておりません。

 

5月3日(日)に再放送された

『ノーサイド・ゲーム』の放送後には、

『半沢直樹 特別総集編』延期の告知がありました。

 

7年も待ち続けていた『半沢直樹』の続編。

一体いつスタートするんでしょうか?

 

これについてはやはり、

政府の動向次第だと思われます。

 

以下はあくまで予想ですが

東京の緊急事態宣言解除

(早くても5月末。)

   ↓

数週間様子を見て、撮影再開の計画を立てる。

(早くても6月上旬~中旬?)

   ↓

撮影再開決定を受け、特別総集編を2週に渡って放送

(早くても6月中旬~下旬?)

   ↓

『半沢直樹2』の本放送

(6月下旬~7月上旬?)

 

な、夏ドラシーズンに

 なっちゃうのでは!?Σ(゚Д゚;)

 

上記の予想はあくまで“早くても”なので

緊急事態宣言の延長次第では

さらに後ろにずれ込むことになります。

 

スポンサーリンク

半沢直樹 続編は何話まで撮影済み?

 

4月スタートのドラマの対応は様々でした。

・半沢直樹のように、最初から1話も放送しないドラマ

・『SUITS(スーツ)』のように、2話放送してストップしたドラマ

・『隕石家族』のように続いているドラマ。

 

『半沢直樹』もある程度、撮影が進んでストックがあれば、

緊急事態宣言解除後に

すぐに放送されるかも知れないのですが・・・。

 

どうやら、

「2話の途中」

までしか、撮影が終わってないと

公表されているそうです。

 

TBSが力を注ぎ込んでいる日曜夜9時枠のドラマですので

スタートしておきながらすぐにお休み

・・・というけにもいかないでしょう。

 

続けて放送できる確証が持てるまでは

放送を延長され続ける可能性もあります。

 

半沢直樹1の『特別総集編』の放送延期はなぜ?

 

半沢直樹パート1が再放送されないのはなぜ?

 

13年ぶりに続編が放送予定されるはずだった

『派遣の品格』

 

篠原涼子さん主演の

水曜 夜10時枠のドラマです。

 

こちらも続編が1話も放送されていませんが、

その穴埋めとして、パート1が放送されています。

 

ところが『半沢直樹』に関しては、

4月5日・4月12日に放送予定だった

パート1の総集編である『特別総集編』は延期。

 

なぜか『半沢直樹』パート1の再放送ではなく、

同じ池井戸潤さん原作の『下町ロケット』のパート1と

『ノーサイド・ゲーム』を再放送しています。

このままだと、次は『下町ロケット』パート2とか『ルーズベルト・ゲーム』で穴埋めされるかもね。

タコ

かほさん

いや。『テセウスの船』の再放送らしいよ。池井戸潤さん原作じゃないけどね。

堺雅人のこだわりが原因?

 

知る人ぞ知る話かも知れませんが、

半沢直樹の続編が7年もかかったのは、

主演の堺雅人さんと所属事務所が

なかなか首を縦に振らなかったためだと

言われています。

 

更に、奥さん役の上戸彩さんの

妊娠・出産まであり、完全に機会を失ったとのこと。

かほさん

たしか映画化の噂のあって、それも立ち消えとなったよね。

堺雅人さんは、「半沢直樹」役のイメージが

自分に定着することを嫌ったそうです。

かほさん

その割には、リーガル・ハイの古美門研介はパート2まで演じたのね
あれも強烈なキャラだったね。

タコ

MEMO

『リーガル・ハイ』

2012年、2013年にフジテレビ系列で放送された

堺雅人さん主演のドラマです。

自己中・わがまま・負け知らずの弁護士、

古美門研介(こみかど けんすけ)と、

それにうっかり関わってしまった若手弁護士・

黛 真知子(まゆずみ まちこ/役:新垣結衣)

ボケ・ツッコミがめちゃくちゃ面白いドラマでした。

パート1の最終回の視聴率が42.2%という

驚異的な視聴率を叩き出したお化けドラマなだけに

パート2へのプレッシャーも大きかったのでしょうか?

 

堺雅人さんは『半沢直樹』という作品には

深く関わらないようにしている節があります。

 

2020年1月3日(金)に放送されたスペシャル

『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』狙われた半沢直樹

では、ほとんど出演せず、

最後にちょい役で登場した程度です。

MEMO

ちなみにこの

半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』狙われた半沢直樹

はどこのVODでも配信されていませんでした。

 

堺雅人さんは、番宣にも出演していませんし、

(そもそもこのご時世で番宣が少ないですが)

『半沢直樹』の公式SNSの画像にも

他のキャストは積極的に写っていますが、

主役である堺雅人さんの姿はありませんでした。

 

半沢直樹2の直前に放送する計画?

 

半沢直樹のパート1の『特別総集編』が

延長され続けているのはなぜでしょうか?

 

これも推測ですが、

パート1の最終回と今回の続編は

話がつながっていることが原因かも知れません。

 

原作『ロスジェネの逆襲』によると、

続編の物語が始まるのは、パート1の約2ヶ月後です。

 

となると、パート1を見終えた翌週に

続編がスタートするのが理想ですよね!

かほさん

「おあずけ」はつらいからね。
続きは早く観たいよね!

タコ

それなのに、撮影は2話の分の途中で止まったまま。

再開の目途もついてない。

そんな状況で『特別総集編』は

放送できないのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

半沢直樹2は放送を取り止める可能性がある!?

 

かなりショックな噂ですが、

『半沢直樹』の続編の放送が中止になる可能性

が浮上しているそうです。

 

原因はやはり、撮影が延期されている

いまのこの状況です。

 

予定通りであれば、6月に最終回を迎えるはずですが、

それが今では撮影すらままならない状況です。

 

仮に、6月1日に緊急事態宣言が解除されたとしても、

「即、撮影開始!」

というのは考えにくいので、

それから残り9話分~10話分を撮影するのは

どう考えても不可能です。

 

こうなると、主演の堺雅人さんはもとより、

全てのキャストのスケジュールの調整が

可能なのかが気になります。

半沢直樹の出演者は、業界の大御所さんや売出し中の若手俳優・女優もいるから、スケジュール確保は難しそうだね・・・。

タコ

ただでさえ、

続編の出演をなかなか承諾しなかった

と言われる堺雅人さん。

 

その上、撮影スケジュールがずれ込むのでは、

難色を示す可能性があります。

 

そうなると、

「半沢直樹の続編を断念」

するより他ありません。

 

かほさん

撮影さえ終えちゃえば、放送時期なんてなんとかなるだろうけどネ。
満を持して・・・の続編を、中止するなんてコトはTBSも避けたいところでは?

タコ

2013年に放送された『半沢直樹』の前作から約7年。

時期がずれてもいいので、絶対に放送して欲しいですよね!

 

半沢直樹2の原作はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です