君嶋(大泉洋)はトキワ自動車本社に戻れる?経営戦略室に復帰できる?

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』

 

トキワ自動車のエリート社員だった

主人公・君嶋(役:大泉洋)は

物語序盤から左遷されてしまいますが、

果たして最後は

  • 左遷から元の部署、本社・経営戦略室に戻れるのか!?
  • 本社には戻れるが、不本意にも他部署配属になるのか?
  • 横浜工場にこのまま骨をうずめるのか?

いろんなパターンが考えられますが

いったいどうなるんでしょうか?

 

原作からのネタバレです。

注意
以降は最終回分までの

ネタバレが含まれますのでご注意下さいね!

 

スポンサーリンク

 

左遷された君嶋は本社に戻れる?


トキワ自動車本社・経営戦略室の

やり手だった君嶋。

 

滝川常務(役:上川隆也)が推進する

カザマ商事買収についての審査会で

断固として買収を反対し、

滝川常務と激しい口論になります。

 

その結果、カザマ商事買収案は

取締役会で却下。

 

その3か月後に君嶋は、

トキワ自動車 横浜工場に

総務部・部長として異動になります。

 

「部長」と言えども、

横浜工場の総務部長は

明らかに「左遷人事」でした。

 

横浜工場の総務部長は

ラグビー部「アストロズ」の

ゼネラルマネージャーを

兼任することになっていました。

 

ラグビーに興味ゼロの君嶋は、

最初は嫌々渋々とその任務を引き受ける

ことにしましたが、

やがて、廃部手前の崖っぷちチームの

立て直しに夢中になって行きます。

 

そして、素晴らしい成果を上げます。

 

アストロズ立て直しに成功した君嶋は、

果たして元のエリート部署に戻れるのでしょうか?

 

本社復帰を断る君嶋

 

原作の中盤で、君嶋にはトキワ自動車本社へ

戻れるチャンスが訪れます。

 

元上司・経営戦略室 室長の脇坂(石川禅)から

「戻って来ないか?」

と君嶋に打診があったのです。

 

君嶋が左遷前に所属していた部署

「経営戦略室」では、

君嶋が抜けた穴を埋められず、

戦力不足に陥っていました。

 

しかし、君嶋の横浜工場配属が決まった際には

左遷を止められなかった脇坂室長。

 

「戻れるんですか?」

意外と感じたのか、君嶋は聞き返します。

 

実は、君嶋が潰したカザマ商事の買収案。

 

その話が再浮上し、

今度は本決まりしそうなのです。

 

それで脇坂室長は、

「滝川常務も気が済んだだろう。」

と、今度は人事に君嶋復帰を

ねじ込むと言うのです。

 

しかしその頃は、君嶋がアストロズの

ゼネラルマネージャーに就任して

最初のシーズンを終えた頃。

 

まだまだやり残したことだらけの道半ば。

今の君嶋は、アストロズのマネジメントに

大きなやり甲斐を感じていました。

 

それに、

「社内政治に明け暮れる日々はまっぴらだ。」

そう思っていたのです。

君嶋はきっと、

出世したくてバリバリ仕事をしていたんじゃなくて、

仕事にやり甲斐を求めるタイプなんだね!

タコ

君嶋は、

脇坂室長の話を一旦は持ち帰ったものの

気持ちはもう決まっていました。

 

あとからスマホで脇坂室長に

断りの電話を入れます。

 

君嶋が絶対に引き受けると思っていた君嶋は

「君はそんなにラグビーが好きだったか?」

と、落胆と呆れの声を出し、

「次は無いと思ってくれ。」

と電話を切ったのです。

えっ!?

じゃあ君嶋は今後もずっと

横浜工場に残るの?

タコ

かほさん

いやいや。

念願を果たした後で

君嶋は本社に戻ります。

 

スポンサーリンク

 

最終回で君嶋は本社に栄転する!?

 

では君嶋はこのままトキワ自動車横浜工場で

アストロズのゼネラルマネージャーとして

骨を埋めるのか・・・というと

そうではありません!

 

君嶋が横浜工場に左遷された2年数ヶ月後に

本社復帰を果たします。

 

しかも栄転!

経営戦略室の室長に就任です!

脇坂さんのポストだったよね。

タコ

脇坂室長がどうなったのかは

こちら↓

ノーサイド・ゲーム原作 ノーサイドゲーム最終回 原作結末ネタバレ 君嶋は本社に戻れる?

 

君嶋が本社へ戻ったのは、

アストロズのゼネラルマネージャーになって

2シーズン目を終えた後。

 

アストロズがリーグ優勝を果たして

4か月後のことでした。

えっ!?じゃあ、

アストロズのゼネラルマネージャーは

どうなったの!?

タコ

かほさん

それは心配なし!

これまで横浜工場長の新堂(藤原光博)が

アストロズの部長職を兼務していましたが

新堂が退職することになったため、

君嶋がその役割を引き継ぐことになりました。

経営戦略室の室長とアストロズ部長の兼任は

超ハードそうだね!!!

タコ

アストロズののゼネラルマネージャーは

引退した浜畑(廣瀬俊朗)が

就任することになりました。

かほさん

めでたしめでたしで終わりましたとさ♪
将来、君嶋は社長になりそうだね!

タコ

かほさん

その前に滝川さんが社長になるだろうけどね!

君嶋の栄転は、アストロズの優勝のご褒美

・・・というよりも、

君嶋は元々能力が高く、君嶋左遷後は

経営戦略室が回らなくなっていたぐらいです。

 

それに加えて、

アストロズを超人気チームへ押し上げ、

リーグ優勝へ導き、

母体であるトキワ自動車の人気にも繋がったことが

大きく評価されたんだと思います!

あと、脇坂さんの悪事を暴いたことも

評価対象になったかもね!

タコ

どうも優秀すぎる原作の君嶋と

大泉洋さんのイメージにギャップが

ありすぎるのですが、

大泉さんがどう演じきるかに期待!です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です